2015年12月26日

クリアパーツとか台座とか

先日同業の友人とご飯を食べてた時、

クリアパーツ作成の話になりまして…

ていうか、食事の時くらい模型の話しなきゃいいのに(-_-;)

普段はエポキシ系のクリアレジンを使うけど、

急いでいる時はウレタン系のを使うって話になりまして、

で、そのウレタン系のは硬化が早いけど気泡が出ちゃうんですが、

それを回避するために脱泡作業をするんです。

友人は真空脱泡器というセレブな装置を使っているらしいのですが、

泡立ってる最中に硬化して上手く行かない事があると嘆いておりました。

私は真空ポンプを採用出来ない貧乏人なので(;'∀')加圧式で対処しています。

ですが、その方法で今のところだいたい上手く行ってるって友人に話しました^^

201512250.jpg

小さいパーツですが、右がそのまま硬化させたもの。

左が脱泡処理したものです。

まあ、基本私は急いでいることが多いので、ウレタン系をこれからも多用すると思いますが、

友人の場合、最近はエポキシ系で気長に硬化を待って対応しているそうです。

これからもお互い頑張りましょう♪



一応本日の作業の一部もご紹介しておきます。

台座作成で、ワインレッドに薄っすらマーブル模様が見えるものをご要望とのことで、

201512252.jpg
まずはこの様なものを作りました。光に当てると模様が見えます。

よくある感じのマーブル塗装でとりあえず作りましたので、

もう一つ、解釈の異なるマーブル模様のものも同時に作成してみました。

20151225.jpg
こんな感じです。

こういった系のマーブル模様は模型関係ではあまり見ないと思いましたので、

あえて作ってみました。


今日はそろそろ睡魔が襲ってきましたので、この辺りで…

明日も引き続き頑張ります!








■ ガレージキット製作代行工房 ZOOMS ■
posted by zooms at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170607585

この記事へのトラックバック