2012年05月25日

柔らかいソフビの切削研磨

メガソフビ、ウルトラセブンのアイスラッガーの形を整えています。
201205230.jpg

このパーツはクリアソフビで形成されていまして、
通常の硬質ソフビより柔らかい材質です。
一般的なガレキで言うと、軟質ソフビと硬質ソフビの中間位の硬度でしょうか。
こういった柔軟性の強い材質をヤスリ掛けする場合、
柔らか過ぎて上手く研磨出来ません・・・
201205231.jpg
そこで、氷水にパーツを浸けて一時的に硬度を上げて作業します。
冷えると少しの間固くて削りやすくなりますので、そのタイミングを利用して研磨する訳です^^


■ ガレージキット製作代行工房 ZOOMS ■
posted by zooms at 04:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ウルトラマン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56059632

この記事へのトラックバック