2019年02月26日

少しづつ筆で塗っています

IMG_2545.JPG

シン・ゴジラ特有の赤い表皮を表現するために、

筆で少しづつ黒い色を塗っている最中です。

一気に塗ってしまうと赤と黒の微妙なバランスが

分からなくなってしまうので、

ここは地道に続けていきます。


引き続き頑張ります!

■ ガレージキット製作代行工房 ZOOMS ■

posted by zooms at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年02月18日

色変えの修正作業

IMG_2337.JPG

ご要望で全ての背びれをバーニング仕様に変更しました!

ようやく修正完了です♪

いやぁ、、、十年ぶりのインフルパニックで我が家はてんてこ舞いでした(汗

みなさん、お気お付けください!!


引き続き頑張ります!

■ ガレージキット製作代行工房 ZOOMS ■

posted by zooms at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2019年01月31日

仕様変更作業

IMG_2112.JPG

一度は完成しましたが、

ご要望により、デスゴジバーニングの発光箇所を

足先から尻尾の先まで全て発光している仕様に

変更する作業を行っているところです。

なかなかいい感じで進んでいます^^

引き続き頑張ります!


■ ガレージキット製作代行工房 ZOOMS ■

posted by zooms at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2018年11月12日

冬に備えて

IMG_1750.JPG

まずはジャミラが完成しましたので撮影。


本日はインフラ整備の記事です。

私は寒さに弱く、冬が苦手な体質です。

特に手先足先などの末端の冷え性に毎年悩まされます。

今年はまだあまり寒くないですが、今後の寒さ対策に、

作業台をコタツ化してみました。

十数年前に使っていたコタツが家に眠ったままになっていましたので、

ヒートユニットを取り外して作業台に移植することを思い立ったのです。

ただ、そのコタツ、少々普通のとタイプが違いまして、

コードにそのまま電源管理のユニットがついている普通のタイプだったら楽だったのですが(汗

天板に埋め込み設置されているコントローラで電源管理をするといったものでした。

なのでそのユニットを取り外したりするのに少してこずりましたが、

なんとか移植できました。

この冬は少しは快適になりそうです。

IMG_1736.JPG

IMG_1733.JPG

コントローラは壁面に設置して管理します。


寒くなっても引き続き頑張ります!

■ ガレージキット製作代行工房 ZOOMS ■

posted by zooms at 18:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 作業

2018年10月29日

補修作業

IMG_1703.JPG

本日は、レジン製のベムラー頭部の棘が破損していたため、

補修している画像です。

この後色合わせをして完了です・・・が、


実は今、風邪を引いてダウンしています……

原因に覚えがありまして、自己反省しつつ静養して早く治します(T_T)

良くなったら引き続き頑張ります!


■ ガレージキット製作代行工房 ZOOMS ■
posted by zooms at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2018年04月11日

移転の記録

ようやく工房移転後に落ち着きましたので

記事にしておきます。

3月下旬から少しづつ工房とストックルームを移転していました。

14年間親しんだ工房とお別れするのは辛かったのですが、

いろいろと諸事情が有りまして、思い切って引っ越ししました。

今までは自宅のガレージにある物置小屋を改造して工房にし、

お客様からお預かりしているキットや梱包資材など用に

母屋の一部屋を使っていました。

新工房は自宅から徒歩で移動できる場所となります。

築40年の家屋二階の二部屋をそれぞれ工房とストックルームにしました。

.kbitn1803.001.jpg
部屋の一角にある窓際に机を配置することにします。
とにかく早く移転しないと作業が滞るため、なるべく早く、
そして金銭的な余裕もないので、なるべくあるものを使って構築します。

.kbitn1803.003.jpg
まずは仮の机と椅子をおいて進めていきました。

.kbitn1803.004.jpg
劣悪な環境になりますので、壁を防御するためにボードを貼っていきます。

.kbitn1803.005.jpg
防御したら道具や材料を配置する作業です。

.kbitn1803.007.jpg
とりあえず100均でネットを買ってきて貼り付けていきました。
行き当たりばったりです(汗

.kbitn1803.008.jpg
せっかく移転するのに作業スペースが広くなっていないことに今頃気づきます…

.kbitn1803.009.jpg
というわけでデッカい天板に差し替えました。
横幅130cm、奥行き80cmで、旧工房よりもかなり広くスペースを取りました。

.kbitn1803.011.jpg
右手側の壁にはネットを使って材料や道具をとりあえず収納していきます。

.kbitn1803.012.jpg
左手側はタンスの背面を壁にしてこちらにも収納していきます。

.kbitn1803.014.jpg
背面にあるクローゼットには、エアタンクやコンプレッサを収納することに。
クローゼットの扉を閉めれば防音できますので・・・

.kbitn1803.015.jpg
2種類のコンプレサとエアタンクを詰め込み、その他棚的なものも入れました。

.kbitn1803.016.jpg
コードなどは扉を締めても良いように穴を開けました。

.kbitn1803.017.jpg
扉の内側も無駄なく収納に利用・・・

.kbitn1803.023.jpg
なんとか作業できるまでになりました。

.kbitn1803.024.jpg
細かい所は使っていくうちに対処しながら完成させたいと思います。

IMG_0829.JPG
ストックルームはまだ整頓前ですが、何とか一部屋で収納できそうです。
大変多くのお待たせしてしまっているバックオーダーです・・・
早くお届け出来るよう、一層尽力致します。

.kbitn1803.025.jpg
そして、旧工房・・・
今まで14年間の戦いの跡が伺える姿です・・・

.kbitn1803.020.jpg
低圧用のコンプレッサーもかなりくたびれています・・・

.kbitn1803.026.jpg
長い間本当にお疲れ様でした、旧工房・・・
私にとっては狭いながらも、機能的で体の一部になってくれていた最高の工房でした。
これからは本来の「物置小屋」として、活躍して下さい。
今まで本当に、本当にありがとう……

そして今…戸惑いながらも新たな工房で心機一転作業を再開しています。
.kbitn1803.027.jpg
引き続きがんばります!
posted by zooms at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2017年12月28日

リテイク作業

本日は機龍の尻尾先端部を作成しました。

IMG_0292.jpg

P.V.C.製の純正パーツが負荷によって変形していたのですが、

当初は熱を加えて矯正して冷却、で終わりとしていました。

しかし、日を追うごとに徐々に元に戻ってしまいまして

結局また変形した状態になってしまいました。

ですので、最終的に新造という手段で対応しました。

IMG_0296.jpg

銀に塗装後、味付けでシャドーを入れ、色合わせをしまして、

IMG_0299.jpg

装着して何とか完了です。

P.V.C.という素材には変形という問題が付きまといます…


引き続き頑張ります!
posted by zooms at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2017年12月26日

アンテナの続き

今日は非常に繊細な作業を進めて参りました。

昨日紹介しました仮面ライダーのアンテナ(触角)パーツを

マスクにセットするための調整作業です。

運送の事を考えますと、アンテナを接着したままでは

高確率で破損してしまうと思いまして

(特に最近の運送には悩まされてます)、

差し込み式で装着出来る様にしたいと思います。

後付け出来るようにしておけば、

万一何らかの理由で破損しても、昨日作った予備パーツを

容易に装着できますので、安心できます。

IMG_0280.JPG

マスクに真鍮パイプを埋め込みました。

ちょうど良い角度にするのに慎重をきたしました。

IMG_0281.JPG

上手く装着するためにアンテナの径を調整するのですが、

その作業がとても繊細で、肩がこりました(;^_^

元々付属していたアンテナよりも、

追加で作ったものの方が具合が良さそうですので、

そちらをメインにしようと思います。

IMG_0284.jpg


引き続き頑張ります!
posted by zooms at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2016年09月23日

ビオゴジの改修作業



本日はビオゴジを紹介します。

塗装済み完成品の製品ですが、数か所改修して塗装を見直します。


2016092301.jpg

背びれが発光するモデルですので、

それに合わせて喉の奥も発光する様にLEDを仕込んだ図です。



2016092302.jpg

歯を鋭利に改修し、虹彩が特徴的な目に塗装した図です。


現在は本体、台座ともほぼ完了していますので、

後は細部調整とタイトルプレートを作成します。

引き続き頑張ります!




■ ガレージキット製作代行工房 ZOOMS ■
posted by zooms at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業

2016年09月21日

工程紹介

今回も前回に続いて製作工程の一部を紹介してみます。

20160904.01.jpg
ハカイダーの目をクリアパーツに変更するための作業です。
元からある目の部分を少しづつ削っていきます。

20160904.02.jpg
反対側も同じく削っていきます。


20160904.03.jpg
この様に彫り込んでクリアパーツがはめ込める状態にします。


20160904.04.jpg
フィッティングして微調整を繰り返し、適正になるまで処置します。
歯医者で銀歯をフィッティングする時みたいな感じです^^


20160904.05.jpg
本体塗装状態です。


20160904.06.jpg
クリアパーツも塗装して、最後に取り付けます。


簡単なようで結構繊細で時間のかかる作業です。

引き続き頑張ります!



■ ガレージキット製作代行工房 ZOOMS ■
posted by zooms at 04:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業